ラシエスタとメッセ

メッセはとても素敵です。業者の方に限らず一般の顧客の方、誰もが新しいトレンドを知る事ができますし、多様なアイテムをご覧になれます。

スペシャリストから話を聞くことで知識を増やす事も出来ます。私自身もメッセには頻繁に足を運びます。私はフランクフルトのブックメッセによく行きます。


ラシエスタにとって、メッセはエキサイティングで大切なテーマでもあります。春と秋に行われるメッセは、私たちにとってのマイルストーンです。そのため緊張もします。世界各国から私たちのブースにお客様が来てくださいます。私たちのブースには幸いにも世界各国の言葉に長けたスタッフが居るのであらゆるご質問に対応できます。メッセではお客様とコミュニケーションは出来ますが、販売はいたしておりません。それでも商品を手にとって見ていただけるには絶好の機会だと思っております。例えば、さまざまな素材でハンモックをお試しいただいて、ゆっくりと私たちの商品を体験していただけます。

今年はパリを皮切りに、ドイツのケルン、ミュンヘン、ニュルンベルクそしてフランクフルのメッセに出品いたしました。ここからも私たちのアクティブな活動がお分かりいただけると思います。

各メッセはそれぞれの特徴と個性を持っています。様々なメッセに出品する事によって、私たちのハンモックが持つ多様な魅力を皆様にお分かりいただけると信じています。お住まいのアクセントとして、コリブリに代表されるアウトドアスポーツアイテムとして、子供たちがクリエイティブに遊べるためのアイテムとして、お庭でのリラクゼーションのため、この様に用途に合わせたてハンモックを選んでいただけるのです。